講座・イベント・助成金情報

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ

記事を検索する

講座・イベント・助成金情報

エコみらいとくしま1周年記念イベント

現在の場所、徳島市西新浜に移転してから早くも1年を迎える

「環境首都とくしま創造センター(愛称:エコみらいとくしま)」。

 

徳島県の環境施策を具現化する「最前線基地」としてパワーアップ・オープンを果たし、

この度1周年を迎えました!!

 

その記念イベントとして開催する内容を一挙ご案内します!

 

●『親子エネルギー工作』
日時:5月3日(木)13:30〜15:00(受付13:00〜)
場所:エコみらいとくしま
申込:要予約 先着親子15組
対象:小学生以上とその家族 定員に達し次第受付終了
瞬間冷却剤の作成など、楽しい実験盛りだくさん!

 

●『“ポロロ”とキックオフ!夏エコ・オープニングイベント』
日時:5月6日(日)13:30〜14:30
場所:とくしま動物園てつたろう休憩所
申込:不要
しろくまのバルーンアートを作ってくれるボランティアを募集中!
詳しくは、エコみらいとくしままでお問い合わせください。

 

●『緑のカーテン講習会』
日時:5月12日(土)13:30〜15:30(受付13:00〜)
場所:エコみらいとくしま
申込:要予約 先着20家庭 定員に達し次第受付終了
持ち物:当日一緒に植えられる方は、作業しやすい服装と軍手をご持参ください。

 

 

【申込・問合せ先】
特定非営利活動法人環境首都とくしま創造センター(エコみらいとくしま)
〒770−8008 徳島市西新浜町2丁目3−102
TEL:088−678−6091/FAX:088−663−5380
E-mail:ecomirai@lagoon.ocn.ne.jp

※詳細はチラシをご覧ください。

 

  • 2018.04.24 Tuesday
  • -

吉野川と海が出合う河口干潟の観察会

日本一の川幅を持つ吉野川河口。河口は、川かな? 海かな?

川と海の絶妙なバランスが保たれて多種多様な生物が観察できるところです。

海と水際の達人向井宏先生と日本一の河口干潟を探検して、水際の大切さを実感しよう!

 

開催期間:平成30年4月29日(日)
開催時間:10:00 〜 12:00 
集合場所:吉野川の南岸最河口干潟(堤防の突き当たり)
開催住所:徳島県徳島市北沖洲4

 参加費:おとな300円 高校生以下100円(保護者同伴)

お問合せ:088-623-6783

※少雨決行・当日参加OK!

 

◆吉野川と海が出合う河口干潟の観察会◆

http://www.ramnet-j.org/gw/event2017/gw17-300.html

  

 

  • 2018.04.21 Saturday
  • -

第38回 花と緑の広場 @とくしま植物園

「花と緑の広場」は、市民の皆さまに花や緑とふれあっていただき、

生活に緑を取り入れていただくことを目的とした緑化啓発イベントです。
毎年、春に開催され、平成30年度で第38回を迎え、4月21日・22日の2日間開催されます。
園芸講習会や押し花・ドライフラワー・雑草いけばなの体験教室、歌やダンスなどのステージ、
季節の花苗・苗木の展示即売など、花や緑とふれあうことができる楽しいコーナーがたくさんあります。
ご家族、ご友人とご一緒に、ぜひ花と緑の広場にお越しください。

 

開催期間:平成30年4月21日(土)・4月22日(日)
開催時間:10:00 〜 16:00
開催会場:とくしま植物園(とくしま動物園に隣接)
開催住所:〒771-4267 徳島県徳島市渋野町入道45−1

お問合せ:088-636-3131

 

◆花と緑の広場URL◆

https://www.city.tokushima.tokushima.jp/shisetsu/park/shokubutuen/hana-midori.html

  • 2018.04.11 Wednesday
  • -

2018年第30回ビッグひな祭り@阿波勝浦

2016年「阿波勝浦ビッグひな祭り」は、”ビッグひな祭り”を冠するイベントの元祖として、
日本を代表するひな祭りイベントとして、オリンピック開催地のリオに展示いたしました。
今年からは、2020年に開催される東京オリンピックでの展示の意を込め、
『リオから東京へ”VS五輪”』をスローガンとしました。
世界へと羽ばたき、文字通り「ビッグ」なひな祭りを、ぜひ徳島県勝浦町でお愉しみ下さい。

 

開催期間:平成30年2月18日(日)〜4月8日(日)
開催時間:9:00 〜 16:00
開催会場:人形文化交流館(特設展示会場)
開催住所:〒771-4303 徳島県勝浦郡勝浦町大字生名字月ノ瀬35-1

お問合せ:0885-42-4334

 

◆ビッグひな祭りURL◆
http://bighinamaturi.jp/

 

  • 2018.03.20 Tuesday
  • -

とくしま県民活動プラザ駐車場について

県民プラザの近隣に新しい施設がオープンすることになり、

使用できる駐車場が変わりました。

 

お気をつけください。

詳細は下記、チラシをご確認ください。

 

 

  • 2018.03.01 Thursday
  • -

NPO法人ゲノム徳島 第14回公開講演会「ピロリ菌と胃がん」

胃がんは日本人にもっとも多いがんの一つです。
我が国では毎年約12万人が新たに胃がんと診断され、
約5万人が胃がんで命を落としています。
最近の研究から、日本人の胃がんの大多数は、
胃の中に棲む細菌であるヘリコバクター・ピロリによって
引き起こされることが明らかとなってきました。

 

本講演では、ピロリ菌感染が胃がんの発症をうながすメカニズムを、
ピロリ菌研究の第一人者である畠山先生にわかりやすく紹介していただきます。


■日程:平成30年3月3日(土)開演10:00(開場 9:30)

■入場料:無料

■会場:徳島大学 蔵本キャンパス 藤井節郎記念医科学センター 藤井節郎記念ホール

 

  • 2018.02.20 Tuesday
  • -

≪伝統的な茅葺き技術の伝承ワークショップ≫

【ボランティア募集】

徳島県上勝町八重地で
カヤ小屋づくり、カヤ刈、カヤ束づくり、カヤ葺き

 

にほんの里100選に認定された八重地地区で活動しませんか?

 

自然のめぐみを伝統的な技で活かすワークショップ
100%上勝のカヤを使用!


日時:
2018年2月24日(土)、25日(日)、3月3日(土)、4日(日)、10日(土)、11日(日)

各日9:30〜16:00

 

場所:徳島県上勝町八重地・花野邸

 

定員:各日15名

 

参加費:200円(保険代等)

 

準備物:作業用の服装、手袋、昼食

 

主催/お申込み:NPO法人郷の元気
徳島県上勝町福原川北30番地 電話0885-46-0676(小野)

  • 2018.02.16 Friday
  • -

助成金情報!!

2月23日(金)17時必着で募集締め切りの助成金情報をお伝えいたします!!
詳しくは詳細ページにてご確認ください!!

 

【助成金名称】
2018年度上期 [ほっとけん!事業支援プログラム]


【募集期間】
2018年2月5日(月) 〜2月23日(金)  
※応募資料は、締切日までに事務局まで「直接持参」してください。
(郵送での受付はできません。受付時に応募にかかかる書類の説明など行っていただきます。)

 

【対象事業】
非営利・社会貢献型の活動をしているNPO法人や市民活動団体が実施する事業

 

【助成金額】

助成金総額:2,000,000円

1件あたりの上限額:500,000円

 

【詳細URL】

http://www.yumekikin.net/news-blog/3484/

 

2018年度ほっとけん上半期

  • 2018.02.06 Tuesday
  • -

【干潟講演会】 シオマネキの生態と干潟のめぐみ

干潟講演会

「住吉干潟の宝物:シオマネキの生態と干潟のめぐみ」

 

講師:

阿南工業高等専門学校 大田 直友 先生

 

日時:

2018年2月24日(土)13:30〜15:00

 

場所:

徳島市住吉・城東コミュニティセンター 2階

(徳島市住吉4丁目4−25)

 

電話:

088-656-6570

 

 

【主催】

住吉・城東地区町づくり協議会

 

 

※駐車場が狭いので、公共機関その他をご利用ください。

  • 2018.01.20 Saturday
  • -

地方創生コンファレンスin徳島

文部科学省 平成29年度「学びによる地域力活性化プログラム普及・啓発事業」

地方創生コンファレンスin徳島

 

 今日、社会が急激に変化する中、徳島県においても少子高齢化、過疎化はもちろんのこと、健康・福祉、防災・減災、子育て支援の充実など、多くの課題が顕著化してきます。

 こうした課題は、ひとり社会教育行政だけで解決できるものではなく、多様な組織・団体と連携・ネットワークを広げることにより対応していく必要があります。

 このことは、平成29年4月に、徳島県社会教育委員会議から出された提言「連携・ネットワークでつくるこれからの社会教育のかたち」においても強く指摘されているところです。

 こうしたことから、徳島県では、本年度新たに、文部科学省の「学びによる地域力活性化プログラム普及・啓発」事業を活用し、地域で活動を展開している様々な組織・団体間が相互に交流・協議を行うことができる機会を創出するため、本会を企画いたしました。この機会に、ぜひ、四国各県における生涯学習・社会教育に関する様々な実践事例報告や参加型の協議などに参加していただき、徳島ならではの学びを体感してください。

 この趣旨が幅広い関係者の皆様がたに伝わり、徳島の地から新たな連携・ネットワークの輪が生まれ、各地域における社会教育の一層の推進に寄与することを期待しています。

 

学びを通じた地方創生コンファレンスin徳島 実行委員長 馬場裕次朗

 

 

大会テーマ

連携・ネットワークでつくるこれからの社会教育のかたち

〜地域をつくり、人をつくるために〜

 

日時

平成30年2月11日(日)・12日(月祝)

 

会場

【全大会・分科会等会場】

牟岐町海の総合文化センター

(徳島県海部郡牟岐町大字川長字新光寺82)

【交流会場・宿泊場所】

徳島県立牟岐少年自然の家

(徳島県海部群牟岐町大字灘字東谷116−35)

 

参加申し込み期限

平成30年1月31日(水)

 

 

■詳細リーフレットダウンロード■

https://www.pref.tokushima.lg.jp/file/attachment/405633.pdf

 

 

徳島市市民活力開発センター マネージャー岸田も発表予定です。

  • 2018.01.19 Friday
  • -

| 1/14PAGES | >>