講座・イベント・助成金情報

市民公開講演会

徳島県シルバー大学校徳島校OB会 歴史クラブ「市民公開講演会」のお知らせです!!
 
<テーマと演題>
『鳴門の渦潮』の世界遺産登録を目指して
〜鳴門辺集から読み解く鳴門の歴史と文化〜

 

<講師>
藪田 貫(やぶた ゆたか) 先生(文学博士)
歴史学者・兵庫県立歴史博物館館長・関西大学名誉教授
☆入場無料・申込不要・先着順(500席)☆

 

〜講師略歴〜
1948年生まれ。専門は歴史学、とくに日本近世史(江戸時代史)の社会史・女性史。

大阪大学大学院修士課程を終え、大阪大学助手、京都橘女子大学助教授を経て、

1990年から2015年3月まで関西大学文学部教授。現・兵庫県立歴史博物館館長。
 
<開催日>
2018年10月5日(金) 13:30〜15:30 ※受付・開場 13:00


<場所>

あわぎんホール 4階・大会議室 

 

 

 

 

 徳島県シルバー大学校徳島校OB会歴文クラブは、昨年創立20周年を迎え「徳島が好きになる話」をテーマに

市民公開講演会を開催しました。また、今年度は総会記念講演会・スペシャルコンサートを開き、

市民の皆様と楽しいひとときを共有することができました。
 今回は徳島県のご協力をいただき『鳴門の渦潮』の世界遺産登録に向け、

鳴門の歴史と文化をテーマに市民公開講演会を計画しました。

徳島県と兵庫県では、連携して『鳴門の渦潮』の世界遺産登録に向け学術調査を実施し、

これまで知られていなかった『鳴門の渦潮』の歴史的・文化的価値が明らかになってきています。
皆様お誘いあわせの上、ご来場賜りますようお願い申し上げます。


徳島県シルバー大学校徳島校OB会歴文クラブ 会長 鈴木秀夫
 

<問合せ>
090-1579-1142(歴文クラブ事務局 ひたち)

 

<URL>

https://www.naruto-mon.jp/like/uzushio20181005-2

 

  • 2018.09.19 Wednesday
  • -

スポンサーサイト

  • 2018.10.17 Wednesday
  • -